政治のことは全然詳しくないっていうかほとんど無知に近い。でもそれじゃあマズいっていうのは年々感じる。特に派閥のことになるとさっぱり知識がない。(これ読むと現在まで脈々と続いてる派閥に関する知識がちょっと手に入る)ニュースで解説きいてもちんぷんかんぷん。

ああいうのって中学生ぐらいからめちゃめちゃ詳しい男子がいたけどなぜか歴史同様男子は好きな人多いですよね。政経学部とか好んで志望したり。漫画の三国志読んだりするのもよく理解できない。。面白いと聞いても食指は動かず・・・。

上の本だけじゃなんかまだよくわかんなかったのでこちらも読んでみました。

こっちはよかった。なんか厳しいこともわりと言ってるけど魅力ある人だったのね。男が惚れる男な感じ。2冊読んでおけば50OVERのおじさんとの酒の席の雑談程度であればついていけると思われます。20~30代の女性が「好きなタイプ→田中角栄」とか言うと盛り上がって場を温めるにはいいかもしれない(笑)