もう今年も終わりますねー。年始と変わったことと言えばパソコンの文字を
多少大きくしたことぐらいでしょうか(笑)日々、目の老化を感じているこの頃。
何だか12月に入るとみんな「忙しい忙しい」と言ってますが、ありゃあ嘘です。
気のせいです。って話をこの前夫としてたんですが、夫も知り合いとそんな話をしてたそう。
全く同感。何だかやることがいっぱいあるような、忘年会とか仕事納めとかいろいろ
あって忙しないような、どこ行っても渋滞と人混みとセールやらで落ち着かないような気が
しますが「忙しい」ように感じるだけで実際そんなに忙しくなくね?って思います。ほとんどの人は。
だいたい会社員なら年末より年度末とか決算時期の方が忙しい人が多いし、年末って
実際大したことないですって。気持ちの問題。私はいつもヒマですけど年末もヒマです。
正月もヒマなのでぐうたらする予定です(笑)って言っても行くとこ行きますが決して忙しくない。
なんか忙しいって連発してる人って恥ずかしくないのかなーって最近思う。
だって忙しいってことは

私、時間のやりくり下手くそなんです!
時給低いから休む暇がないんです!

ってなことを宣言してるようなもんだと思うんですよね。違います?
忙しいーって言ってるママ友ほど、ギッリギリになってクリスマスプレゼント買いに
行ってラッピングの行列に並んでるし、わざわざ混んでる階のトイレで待ってるし
なんていうかほかにやり方あるっしょみたいな人多い。で、節約してるもんだから
時間を金で買わないの。そりゃーちょっとイベント増えるだけでキャパオーバーだわ。

でもヒマすぎるとついつい美味しいものを食べるのでこんな本をこの時期はいつも
鞄に入れています(マジです)

[amazonjs asin=”4537214805″ locale=”JP” title=”ライザップ糖質量ハンドブック”]

糖質量の管理の仕方を時期ごとに解説してあるのでこれ1冊で食事改善できますよ。
今日のお昼はおごりでラーメン屋に行く羽目になったんですけど(内心やべえと思っていた)
こっそり本で調べると

ラーメン 糖質71、5g

って。オーノー!!!
普段は糖質を一日で120gぐらいにしてるんですよね、維持期なので。
これをライザップではマネジメント期って言ってるみたいですが。
年末年始にこれを基準にするとちょっと緩いので、年末年始だけはおかずだけでも
けっこう食べることになるので、減量期の数字でやってるんですよ。
となるとラーメンなんか食べると1食でパー!!!まあしょうがない。
そんな時は翌日にもかなりセーブしてストイックにやらないといけません。。
もちろん同時にタンパク質多く摂らないと意味ないですよ。ダブルでやるんで
けっこう大変ですよ・・。でもこの本ほんと使えます。これ大丈夫かな?って思ったら
すぐ見る!「わ!やばい!」と思う回数が増えるほど栄養の知識は自然とつくはず。
私もこれでだいぶ助けてもらった。特に年末は食べるからさ、どうしても。
どうせ食べるなら楽しく食べたいけど今までの努力は無駄にしたくないし。
この糖質量なら食べられる!意外!っていう発見もちょっと嬉しい。悪いものを
食べてしまったらその数字を心に刻んで(笑)翌日取り返す。これで年末年始は切り抜けられる。