[amazonjs asin=”4063886476″ locale=”JP” title=”きのう何食べた?(12) (モーニング KC)”]

いつも献立の参考にしている漫画です。ストーリーを楽しむためというより
最近はもっぱら料理本として活躍しています。
料理本を買ってそれを真似て料理を作るっていうことは久しくやってないんですが
この漫画だけは別です。別格です。
どれも美味しそうなのに、栄養バランスがよさそうで、太らなそう。

巷ではやっているダイエット料理本みたことあります?
[amazonjs asin=”4091038549″ locale=”JP” title=”やせるおかず 作りおき: 著者50代、1年で26キロ減、リバウンドなし! (小学館実用シリーズ LADY BIRD)”]

こういうのです。ぜんっぜん美味しそうに見えません(笑)
作りたいとも思えない写真・・・。こんなんで果たしてデブたちは満足できるのでしょうか?不思議です。

漫画と料理本を比べるのはどうかと思いますが、画力だけで美味しさが伝わるってすごいですよ。
しかも作り方まで丁寧にわかる。漫画としても面白い。最高です。
変なダイエット料理本で食欲喪失するぐらいならこっちを参考にして美味しくバランスのよい献立で
作った方が100倍マシですし、継続することも可能です。
楽しくないと続かないのはダイエットも料理も同じですよね。