やっぱり来たか!というのが最初の感想で。真打ち登場的なww乳がんに家族歴があるのとあとはピルを飲んでたからわずかにリスク高いらしいのでかなり警戒してるんです。毎年欠かさず健診受けてるんですが今年は超音波検査できる病院の予約ができなくてマンモだけでいいかなって思ってたらまさかの所見あり。うーん🧐どっちか片方っていうのはやっぱり万全じゃないのか、、、。40で癌かあ、仕事できなくなるなあ、、子どもがまだ小学生だから死ぬわけにはいかないなあとかいろいろ考えながら精密検査を待ちました。びっくりしたのはどこの病院も乳腺外科は予約でいっぱい‼️みんなどれだけ所見ありなんだろう。ちょっとでも怪しいと引っかかるようになってるんですね、きっと。

なんとか1枠空いてるとこに入れてもらいましたが、自分の希望通してたら2ヶ月は待たないといけない感じ、、。そして完全予約制なのにかなり待たされる病院。まあ診察する側にとったら当たり前のことなのかもしれないけど、ほんと病院のシステムって昭和ですよね。待たせるのは当たり前、診てもらうんだから待つぐらい我慢しろ的なね。私が行った病院は女性の医者で待たせたことをすぐ謝って、帰り際にも謝ってくれるような方だったんですがこんなふうに言われるのは初めて・・・。個人のクリニックだからかもしれません。

 普通にマンモ受けて、もうこれは何度受けても慣れない、痛くないっていう人がうらやましい。おっぱい大きい人は痛くないって聞くけど、太ってユミコアのおかげでおっぱい大きくなったけどやっぱり痛かったからあれって個人差があると思う。そして超音波。なんか左側を念入りにみられてるような気が。検査はすぐ終わって最後は触診と問診と結果説明。ほんとーーに不安でとりあえず結果聞いても泣かないように冷静に冷静にって頭の中で繰り返してました。こういうのは久しぶりでほんとに心臓に悪い。。

結果、右の乳房には異常なし。なんと左の乳房に若干気になるところがありとのこと。はーーーー、、、、とにかくひとまず安心しました。マンモでひっかかっても異常なしってことはよくあることみたいですね。左の乳房はすぐにどうこうという感じではないけど、まあ半年後にもう一回経過観察ということになりました。まだ完全に安心できないけどとりあえずまだ癌ではなかった。。。よかった。健康のありがたみが今ならよくわかります。健康で毎日ごはん食べれて仕事できていわゆる普通に生活できるって本当にありがたい。体大事にしよってあらためて思いました。

とりあえず、、乳がんって欧米型の食事が増えたから日本人女性に増えたってことらしいのでまずは朝のパンを週末だけにしました。準備が簡単なので、毎朝トーストとベーコンと目玉焼きとか食べてたんですけど、バターとか時々ハチミツとか・・。そういうの朝だから消費するしいいやって最近はもう制限してなかったんですがそれもやめることにしました。毎日ごはんとみそ汁、梅干し、目玉焼きか時々卵かけとか納豆とか。普通の和食を今は食べています。用意するのが手間になったんですが私以外、息子と夫はパン食べてます(笑)ご飯も食べますが毎日同じは飽きるらしく、パンも自由に食べてもらってます。週末はコメダにモーニング行ったりしてそこはストレスためないように制限なしにしているのでなんとか続けられそうです。しかしパンを食べても腹持ちのいいご飯を食べても10時ぐらいにはお腹がグーグーなるのはなぜw

あと気を付けるようになったのは夕食です。今は週7日のうち、肉が4日、魚が3日です。でも昼食に買ったお弁当なんかで肉が入ってることが多いので魚中心の食事にするために、肉を週3、魚を週4にすることにしました。とすると魚料理のレパートリーが少なすぎてもたないwwwとりあえず日曜日は刺身か寿司の日で調理不要でラクしてます。。土曜日はだいたい肉料理で外食になるので平日に3日、魚料理をがんばって食べる。まあ鮭とかサバとか今ならブリとかですね。凝った料理はできないので焼いたり煮たり味噌煮買ったり(笑)あとは塩麴漬とか焼くだけでOKなのでしのいでます。

そして水は今まで通り飲んで、あとは運動ですよね。ユミコアは相変わらずやってるんですがあれは整体とかコアトレなので、やっぱりウォーキングとかもまたやらないとなって思います。有酸素運動は最近全然やってないのでこれはほんとにまずいんだろうな、、と。運動不足っていうのはわりと深刻というかなかなか改善できないし、健診受けると必ずといっていいほど指摘されるし、病気の原因となるものみたいですね。運動習慣がないだけに耳が痛いです。メンタル的にも日ごろ歩いてるのと歩いてないのとでは大違いです。時間を決めて歩くとか、来年の目標にしたいですね。。