最愛の家族とか、仕事より家族が大事とか言ってる男はだいたい自立してなくて親の脛かじりで貧乏人。人は稼げるようになると「見えるもの」が家族や自分に近い周りの人間から自分にお金を与えてくれる顧客や社会全体へと変わる。俯瞰して見るようになる。自分はただの雇われだとか、社長から給料もらってるとしか考えてないとか、完全に自力でお金を稼いだことがない場合、いつまでも自分とその家族しか見えない。だから家族が1番にしか思えなくなる。社会の中での自分達を捉えることができない。自分はもちろん家族は社会によって支えられている。その社会に対して貢献すればするほど相乗効果で豊かになるのに、ただ近くにいる家族のためにだけ働いてるから影響がそこだけにとどまって短期的に少しのお金が入ってくるだけで継続的に豊かになれない。
 今まで見てきた男性の中で、友達大好き、地元大好き、家族大好きを誇っていてちゃんと自立して人並み以上に稼いでる人間はいなかった。女性も同じ。つまり自分の周りのことだけ考えていて少しでも多く稼ぐって無理なんだよね。稼いでる人って必ずどこかで身内を犠牲にして働いてる。その時期を過ぎたお金持ちの人もいるけどどこかで家族友達二の次に働いた時期が絶対ある。ないとこの社会では成功できない。
 結婚したら家族を大事に、妻と子どものために、、とか言ってる若い男はまず長期的に稼げない人だから稼げる人求めるなら考え直した方がいい🤪会社で愛妻家とか名乗ってる人ってだいたい仕事できない😂やたら家族ネタ披露する人とか要注意。だいたい社会のためとか顧客のためとか考えて働いてない人は自分のことしか考えてないから結局のところ家族も裏切ったりしがち。家族大好きな人が不倫してたりするじゃん🤣他人に愛情を与えられない人は自己中なんだよ。家族も大事に、仕事も稼いでとか無理無理。若い頃に一稼ぎしたとかならともかく、家族大事にしてるパパってだいたい親の頭金でマイホーム買ってローンでハリアー買って地元から出ないお子ちゃまだからww