三浦春馬より芦名星よりも衝撃度がケタ違いの竹内結子の死。それは同い年だからか。同世代の死は何とも苦しい。全然知らない人なのに、ただ有名だから知ってるだけなのにあんな幸せそうな人が何故ってなる。人気もお金もあって家族も居て子ども産まれたばかりで、、、考えるほど人の悩みはその人にしかわからないってことに行き着く。

そして自殺に憧れてるわけではないけど、ただあんな風に惜しまれたい、人生という辛いゲーム降りたい、降りれて羨ましい、なんてちょっと思ってしまう。人生リセット出来たらいいのにな、頑張るの疲れたな、消えてなくなりたいなってたまに考えてしまう。きっと、今の時代はあの人は大丈夫、が通用しない。みんな同じように危うい。自殺を選んだ人と思い留まった人の差は紙一重でしかない。