この前食べた沖縄そば、、いまいちでした。
痩せたい痩せたいってそればっかりで頭がいっぱいだと、食べることがストレスになって、ちゃんと自炊できる時間がないこととか寝る時間が足りないこととか、飲み会に誘われることとか、食費にお金かけられないことつまり低収入なこととか、好きなように食べてる隣の人とか、今までストレスに思わなかったあれやこれやが全てイライラの元になってしまう。それでいつもよりよくない精神状態でダイエットする。そりゃ上手くいくはずがない。自分でハードル上げて勝てない状況にわざわざ追い込んでトレーニングする五輪代表並みのアスリートか笑

痩せることってのはとりあえず脇に置いてもらいたい。まずはそこからです。そして自分の持ってるリソースを確認してください。リソースとはあなたが持っている資産、、手駒です。

あなたには時間がありますか?それともお金があります?両方ないならまず厳しいです。ダイエットするようなそもそもの基盤がまだ整ってないということです。多少のお金と時間というものは何をするにも必要ですよね。流行りのメイクやファッションにチャレンジする時も、スマホで情報収集したりお店でテスター試したり、友達や店員に相談したり、鏡見て練習、研究するでしょ?試着して、姿見の前であれこれ考えるでしょ?ほら、時間もお金もかかってる。そういうことです。

例えるなら合格率5%の国家試験を今から受験するんだと思って下さい。それに合格するぐらいの気合いと時間と費用は必要です。1年は必死に勉強しないと無理でしょう?余暇の時間を削っていろんなものを犠牲にして受験勉強するでしょう?独学で無理なら資格試験の予備校に通うかもしれません。独学は効率悪いですからね。モチベーションも下がりますし。ダイエットってそれぐらいの難易度です。一生で一番勉強がんばったって言う人が多いのは、大学受験、看護師試験、薬剤師試験、美容師試験、公務員試験、今の職業に直結する試験なんじゃないですか。ダイエットだってそれぐらい難しい。10年後の維持率、3%もないんじゃなかったかな。

そんな難易度の高い壁であるダイエット、考えれば考えるほどストレスが増えるジレンマ、、

 

どうしたらいいでしょう?

 

 

 

まずは痩せることを一旦脇に置いて、これに注力してください。

 

 

 

自分を変えること、これです。

 

 

あなた自身を変えることです。

 

あなたの考え方、暮らし方、生き方、そういうものを変えることに目を向ける。

 

痩せたい!って思った時点であなたはこう思ったはず。

 

 

 

 

 

私、、、変わりたい!!!

 

 

痩せて、、、綺麗になりたい!!!

 

 

 

 

そう思ったはず。でしょ?

だったらあなた自身を変えるのがまず先。なんでもいいんです。些細なことでも。自分の周りのことから攻めてみるのがいいですよ。引っ越すのが一番いいけど無理ならインテリア変えるとか。髪型変えるとか、服のブランド変えてみるとか、化粧品変えるとか、そういうのから入ってもいい。とにかく日用品とかは特に太ってるときと同じものを使わない勢いで。チェンジチェンジチェンジです。洗剤とか財布とかほんとになんでもいいから今までの嗜好と変えるのがいい。

言葉遣いや使う言葉を変える、一日のタイムスケジュール変える、夜型を朝型に変える、仕事変える。仕事のやり方を変える。会話の内容を変える。趣味を変える。彼氏を変える、夫を変える(笑)、とりあえず変えられるものを変えていく。最終的に自分にフィットするものが残ればいい。そしてまずは自分を変える。小さなことから。カフェでコンビニでいつもは頼まないメニュー、いつもは買わない食品を買うでもいい。ほんとになんでもいい。いつもとちょっと変える。それを毎日繰り返す。そうするといちいち発見があるはず。これはいい、これはやっぱり合わないとか。そして自分を知っていく。そしてその自分を理想の自分に近づけていくんです。一歩一歩。「こういうことやってる自分になりたい」っていう風に。いまVlog流行ってますよね。一般のふつーの人のルーティーン見れるじゃないですか。あれってすごく興味深い。私たちと似たような暮らしを送っている人が、ちょっと工夫して生活していたり、オシャレに部屋を飾ったり、雑誌で見るよりもっと生活感溢れてる、ほんとに普通の一日の様子が垣間見れます。その中で真似できそうなことを探すのもいい。ちょっとがんばれば自分をそうなれる憧れにしてもいい。とにかく今までの自分を変えてみる。いいと思う方向に。

こういうことやってるから太ってるんだよなあ~っていう習慣が絶対あると思います。たぶんたくさんあるでしょう。次はそれを変えていく。
でもまずは自分を理想的に変えていってから、自分の精神が変わってから悪いと思っている習慣を変えていくんです。習慣を変える前に「習慣を変えることのできる自分」になっていないといけないわけです。みんなそれができてないから唐突に習慣を変えようとして挫折するんです。だって人間的なものが何も変わってない、成長してないなら、何やったって続かないでしょ。3日坊主。日記を続けられる人間になりたいなら、まず一日のタイムスケジュール的なものから変えないと。今までの自分の生活では日記を書く余地、精神的なものも含めてなかったんだから。そこに無理やり日記を書く習慣を入れ込んでも無理があるわけ。違和感がありすぎて。不自然すぎて。

だからまず自分の生き方を変えてから。これが肝です。これはずーーーーっと言ってます。わかりやすく言えばメンタル的なものが土台だよって言ってます。痩せるのはあとから必ずついてきます。自分が変わっていさえすれば、今までの自分とは変わってくる、当然です。メルマガを読んでからの方がみんな成功していくのは毎日届く洗脳度の高い文章で(笑)みんなその気になるからです。自分が変わった気になれる。そして行動するから変わっていくのです。みんな情熱に感染して誘導されてるんです。独学で成功が難しいのはそこです。誰かの情熱に、特にすでに成功した人の情熱に触れながら人生を変えていくっていうのは想像以上に楽しいことなんです。病みつきになるんですね。中毒性が高い。そのうえ成功率も高い。誰かの下で学ぶということは結局は時間とお金のショートカットになるんですよね。だから私も新しいこと、分野を学ぶときは絶対に独学はしません。学校に行く、セミナーに参加する、成功した人のやり方を真似る。そうしないといつまでも迷ったままになって結局は時間とお金の無駄になって目標達成しまいまま人生が終わるなんてことになる。そんなこと絶対に避けたい。でも世の中のダイエッターはみんなこれをやってるわけですね。もったいない。それは頭の悪い人がやる方法です。