だいたい食べちゃう人っていうのは、残すことが環境破壊的にもったいないとか、食べ物を無駄にしてはいけませんっていう母親の時代遅れの洗脳とか人に勧められたら(いつも八方美人のせいで)断れないとか場の雰囲気を乱すのが嫌だ(つまり人に悪く思われたくない)っていう感じの理由。ほんとーに痩せたいならワガママになるしかない。誰かに嫌われても、「こいつ何なの付き合い悪い」みたいに思われてもいいぐらいの覚悟で。だいたい食べろ食べろって執拗に言ってくる人は自分が我慢できなくて食べてるからほかの奴にも同じように食べさせてダイエット失敗させようとしてるだけだから(笑)そんな悪意はなかったとしても、人の食事にどうこう言うのはただのノリ。無視してOK。栄養的にとかもっともらしく言ってくる人もいるけど丸無視でOK。そんなこと言うのは親だけでよい。だいたい他人なんて自分のこと本当に心配なんてしてないと思っていい。ただ自分と違うことしてる人が嫌なだけで。あなたの体を心配して食べろって言ってるわけじゃないのでこっちが気を遣って食べてあげなくてもいいってこと。だから存分に食事改善に精を出していい。というわけであなたが食事改善できない理由はひとつもない。