自分がやってもらえなかったことをこどもに投影して暗に感謝を強制するパターン。出産、子育ては性欲の結果でつまりは親のエゴなんだから対価を求めるのは違うと思う。でも自分が親になると子どもに「お金かけてんだから感謝しろよ」的なことを思ってしまう。でも金持ちは子どもにお金をかけてもまだなおお金に余裕があるから、そんなことで感謝しろとは言わない。そしてそんな環境で育った子供はお金を稼ぐことは難しいというイメージを植え付けられないからかかなりの確率でまたお金持ちになる。これが再生産される仕組み。貧乏な親の子はまた貧乏。だって「お金を稼ぐって大変なんだよ」「これだけのお金を稼ぐのにお父さんとお母さんがどんなに頑張ってるか」って言われて育つからその通りのお金の認識を持つ大人になる。自分で気づかない限り一生抜け出せないお金持ちと貧乏の構図。